目尻のしわを消す方法を伝授|綺麗への第一歩

ウーマン

目の印象を若々しくしたい

目尻のしわはアイクリームで朝晩しっかりとケアをしてゆけばハリのある状態が復活するかもしれません。なのでサボらずにスキンケアをしっかりと行いましょう。そしてメイクアップをする時も目の周りを明るく見せるメイクを心がけましょう。

美容液を注入する

目元

水光注射で目立たなくなる

目尻のしわを目立たなくさせる方法にはいろいろなものがあります。美容整形では、水光注射が非常に高い人気を誇ります。それは目尻のところにヒアルロン酸などの美容液を肌に注入して肌に弾力性を取り戻すことでしわを消すというものです。美容液が直接肌に注入されることで内部にコラーゲン生成と抗酸化作用を引き起こします。そうして肌にツヤやハリが生まれてしわが目立たなくなります。その効果の持続期間としては3ヶ月から6ヶ月程度です。1回の治療だけでは回復しないので、複数回受ける必要があります。ただし、1回受けたら2週間は間隔を空けなければいけません。施術料金は1回あたり50000円になります。ダウンタイムはほとんどありません。注入系治療には、他にはヒアルロン酸注入やレディエッサなどの施術方法もあります。水光注射の効果は注入する美容液の成分によって若干の違いがあります。ヒアルロン酸が代表的な成分ですが、プラセンタエキスも用いられることが多いです。施術の流れとしては、まず目尻の部分の肌を吸引するところから始まります。その吸引作業が終わった後は、専用の針を目尻に刺して、そこから美容液を注入していきます。この針は非常に細いので、ほとんど痛みを感じることはありません。水光注射のメリットの1つは均一に美容液を注入できることです。均一に注入することができるので、目元に凹凸ができることもありません。安心してしわを解消できる施術方法ですので是非参考にしてください。

目元の印象は大切です

看護師

目尻のしわを改善するためには、早めのケアをすることが大切です。保湿効果の高いアイクリームを使い、優しくマッサージしてください。セラミドやヒアルロン酸などが配合されているものの中から、口コミでの評価が高いものを使ってみてください。

化粧品でのケア方法

目元

目尻のしわには浅いものと深いものの2種類があり、浅い場合はセラミドなど保湿力の高い成分が配合された化粧品で、比較的簡単に消すことが出来ます。深い場合は真皮層に効果のあるAPPSやGFが配合された化粧品が必要ですが、どうしても消せない場合はクリニックで相談したほうが良いでしょう。